忍者ブログ

Sheside Story

日常の事とか趣味の事とかドールの事とかドールの事とか

  • 2013/07/10 (Wed)
  • DDSセミホワイトボディをメイクカスタムしてみた

本題の前に…
なんかですね、今見たら昨日のお迎え記事がブログ村のランキング1位になってました
びっくりです…嬉しいです…


嬉しいけどね、大した記事じゃなくて本当に申し訳ない…!!


久遠寺有珠のお迎えレポって意外と少ないから多分みんなワクテカしながらやってきたと思うんですよ、このブログに…
なのに適当な内容で残念画質な写真が2,3あるだけとか本当にがっかりされたことだと思います…
うううごめんなさいごめんなさい…
とりあえず一つ言えるのは、有珠は写真で見るよりずっとかわいいです。
あんまり人気がないらしいけど、個人的には今までのDDの中でトップクラスのお気に入り造形ですね。
あとセミホワイト。薔薇肌。

そんなわけで今回は色移り防止も兼ねて薔薇肌ボディをメイクカスタムしてみたよ。
裸やらハゲヘッドが並ぶから続きはたたみます。










さて。
普通肌はそんなに気にならないんですが、
薔薇肌や白肌の場合だとボディそのままだとなんとなく不健康そうに見えちゃいますよね。
見えない?…そ、そう。でもとりあえず続けます。

なので今回、思い切って全身をパステルでいい感じに色づけすることにしました。
「替えのない薔薇肌にそんなことして大丈夫…?」
それは言わないでください!
パステルメイク前後につや消しUVやフィニッシングスプレーを吹くので、
色移りにも効果があると思うんですよね。
対策せずにうっかり変な色のシミがボディにつくよりはちょっとメイクムラがあるくらいの方がまだマシだと思うの。

そしてできたのがこちら



どうでしょう。割といい感じなのではないでしょうか。



後ろ。初めてなので勝手がよくわからなかったのですが、
…ちょっと赤みが強すぎた?まぁいいか。



足元。



指先。
手足の爪につや出し塗ろうと思ってたの忘れとった…

今は浴衣なのであまり肌の露出はないのですが、
これをやっとけばベビードールとか肌の見える服を着たときに見栄えが幾分かよくなるに違いない。


メイクの手順としては、

ボディをバラして各々のパーツをつや消しUVでコーティング
 
 ↓

パステル(某で売ってるやつでもいいし画材屋さんで「ソフトパステル」を買ってきてもいいと思います)のピンクとオレンジを削って粉末状にして、化粧用のブラシで混ぜて適当に載せる。
本当に適当で大丈夫です。勝手にうまいことぼやけてくれるので。
当たり前ですが重ねれば重ねるほど色は濃くなります。
 
 ↓

再度つや消しでコーティングして乾かしたら出来上がり。


手順自体は簡単ですが、床には置けないしひっかけて乾かすための場所を確保したり、バラしたりバラしたものを再度組み立てたりするのが超面倒なのでそこだけ踏まえれば気軽に手を出せるんじゃないかなーと思います。必要な道具はつや消しとパステルだけなので。

ちょっとは役に立つ記事になったでしょうか。
あと、ゆずさんのヘッドの状態もついでにお見せしておきますねw



・サランラップを3重くらいにぐるぐる巻き。
・その上からウィッグキャップ。



・耳の後ろをマスキングテープで固定。
・ウィッグキャップは頭の後ろ側はギリギリまでかぶせてマスキングテープで固定。

いかがでしょうか。今のところは無事です。


それでは今日はこの辺でー。
   

Comments

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- Sheside Story --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 素材屋 flower&clover / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
アヤ
性別:
女性
自己紹介:
気が向いた時に適当に更新

↓よろしければぽちっと…
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村






Categories